--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2021/07/07 (Wed) お願い

お願いがあります。

こどもを守れるのは、その親しか、いません。

自分のこどもに、間違ったことを教え込まないでください。

よく勉強して、色んな知識を得て、

所属する組織の幹部の言うことを丸ごと信じ込むのではなく、

自分の頭で一度「これは正しいのか?」を考えてください。

間違ったことを教えられて、あとで苦しむのはこども達です。


大人だって間違います。失敗もします。

しかし間違ったら、潔く謝って、間違いを認め、速やかに訂正するのが、

信仰者としての誠実な生き方ではないでしょうか。


親のプライドや価値観よりも、こどもの未来のほうがずっと大事です。

こどもの未来を大切にするには、より正しいと思われる知識を、自ら求め、

自分の古い知識や価値観、思想を常に更新していくことだと、わたしは思っています。



それから、最低限、法に触れるような活動・行動は、本当にやめてください。

また、相手の人権を侵す活動・行動も、してはいけないと思います。

自分が同じことを誰かにされたら、どう思うか、想像してみてください。

自分のその行動が、道理を欠いていないかどうか、考えてください。

「頭で考えずにやってみる」その前に、どうか頭で考えてください。


どんな宗教だろうと関係なく、みなで助け合っていきたいです。

どんな宗教だろうと、お互いがお互いから学びあうことが無ければ、

いつまでも傷つけあったり憎みあったり、が終わりません。



スポンサーサイト

脱カルト |


2008/03/02 (Sun) まとめ

●まとめ●

なんだかんだ、ありましたし
なんだかんだ、ありますが。

一生懸命、働いて
ボロボロになって子育てをして
ズタズタになって地域社会と関わって
ボロボロになって死んでいく。

こども達に対する、これ以外の教育はないし
これ以外に、ヒトとしてできることはなんにもないんだなぁって
今は思っています。

思想じゃこどもは育たないし、思想じゃヒトも育たない。
それが、わかってきました。



これが、わたしにとって、本当の「まとめ」かもしれない。
というか、今やっと、こう言えるまで回復しました。











『ことばには いみがなかった
 いみには ことばがなかった』
という詩がありますが。
本当に、そうなんだよね。











ありがとうございました。


         (8月4日 書き直し)


思うこと | trackback(1) | comment(1) |


2008/02/20 (Wed) 現実と妄想

 
議論ある宗教団体において、
強硬な布教(組織内では折伏と呼ばれる)の訓練を受けた
幹部の人に共通の
会話の特徴、現実に対する解釈の特徴について。

(仮説)
 
 
 

脱カルト | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/19 (Tue) 納得の信仰観

 
 
脱会直後の頃、このコラムを読んで
なんだかとても納得したのです。

信仰とは


教義のことも何にも書いていないけれど、
説得力があるのはどうしてだろう?って
思ったものでした。


人間とは? | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/15 (Fri) 「師」というもの

 
ひとつの例ですが。
例えば創価学会を脱会し、10年も20年も経っている方の中にも
いまだイケダ氏を心の奥で慕っているような言動が見られることに
ちょっと驚きました。

(それが悪いことだと言っているのではないのですが。
 誰を慕おうと、その人の自由なんですし)
 
 

マインド・コントロール | trackback(0) | comment(4) |


2008/02/12 (Tue) 先祖供養

 
先祖供養って、どうしていったらよいのか、よく解らないところがあります。
宗教宗派によって、考え方もやり方も違うし。

先祖供養といって思い浮かぶのは、お墓、塔婆、戒名、お経、などですよね。
最近も、某教団信徒の方から、「お母さんの塔婆供養しなきゃだめよ」と
言われたばかりの散歩虫です。
 

脱カルト | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/11 (Mon) 女の子が助かって本当に良かった


映画 『クラッシュ』

こりゃ~泣けますよ。 身につまされる。

殺しあったり。奪いあったり。騙しあったり。
与えあったり。助けあったり。許しあったり。


はぁ…  「人間」て。


はぁ…  「人間」て。


映画 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

散歩虫

Author:散歩虫
議論ある仏教系(日蓮系)宗教団体を脱会した、2世のその後。
カルト問題、マインドコントロール、心理学から見た宗教問題、脱会後のリハビリ、その他いろいろ思ったことを書いています。
★宗教被害の相談窓口は、下のリンク先にあります。
二次被害を防ぐため、くれぐれも安全な場所にご相談ください。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。