--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/05/31 (Thu) 服を着た類人猿

本のご紹介です。

『あなたのなかのサル』 フランス・ドゥ・ヴァール著

生物学も、心理学に劣らず好きです。
この本は、面白かったしヒトという種を理解するのに
とっても役に立つと思います。

 道徳は文化や宗教から生まれたという説には、うなずくことができない。
 いまある宗教は、誕生してからせいぜい数千年の歴史があるだけだ。
 宗教の登場によって、人間の心理が根本的に変わったとは考えられない。
 もちろん宗教や文化にはそれぞれ役割がある。
 だが道徳を形づくる要素は、人間よりずっと昔から存在していた。
 霊長類の親戚たち、とくに共感を豊かに表現するボノボや、
 協力行動が盛んなチンパンジーを見ればそのことがわかる。
 道徳的な規則は、いつ、どのように共感し、協力するかを教えているだけで、
 共感や協力行動そのものはずっと昔から存在してきたことなのである。

スポンサーサイト

人間とは? | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/26 (Sat) 祈り

 
人々は、悩みの解決のために、また自己の修練のために
また、大切な人の幸福を願って、宗教団体に入会します。

人が、幸福になろうとする気持ちは、ごくごく自然なことだと、思います。

しかしそれが、いつしか
「活動することがあなたの幸福です」というものに摩り替えられます。
巧妙に。

マインド・コントロール | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/22 (Tue) 心の商品化

 
はじめ、「心の商品化」ということのイメージが、自分の中でつき辛かったです。
(何か、理由があるのかもしれません)
すぴこんも、「スピリチュアルはなぜ流行るのか?」という本を読むまで
知らなくて、ちょっと想像がつきませんでした。

けれど、周囲を見回してみると…
とことん商品化しちゃってますよね。
伝統宗教も新興宗教も、各種ケアも。
ちょっと絶望しそうになる、自分がいたりします。

脱カルト | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/21 (Mon) 依存症とは?


『依存症』とは?

お医者さんが教えてくれる、依存症とは。

★定義:快感や高揚感を伴う物質の摂取を、繰り返し行った結果、
 有害とわかりながら、その刺激なしにはいられなくなった状態

人間とは? | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/21 (Mon) 場のチューニング

 
例えば、誰かが過去の辛い経験を話しているときなどに
その人は、身体が緊張したり、怒りや悲しみ、悔しさなどの感情に
とらわれてしまうことが多々あります。
そういう時、その人は、呼吸が必ず、浅く速くなっていると思います。

側にいる人は、自分自身が深く呼吸し、声のトーンを柔らかくするなどして関わっていくと、
その人の状態をチューニングすることができる、と学びました。

同じ「場」にいる人には、感情・気持ちは伝播するからです。

人間とは? | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/12 (Sat) 不安と興奮


「不安」と「興奮」、「緊張」などは、
本質的には同じ身体の覚醒を経験する、違った方法であるそうです。
生理的な反応が、同じようなものなんですね。

ちなみに、覚醒とは、自律神経の交感神経が優位になり
行動するために身体が活性化する状態です。

カルト的なグループの活動では、この「不安」と「興奮」は重要です。
目に見えない地獄や、不幸になるなどの言葉、
また「攻撃されている!」と言って、恐怖感を煽り、不安にさせること。
「正義の行使」や「敵との闘い」などに駆り立てるような言動で
活動に追い立てられ、士気を鼓舞され、興奮を煽られること。
カルト・マインド・コントロールの手法です。

脱カルト | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/11 (Fri) 知能ということ

 
下の子(男の子)は、たまに、寝かしつけた布団から起きてきて
「お母さん、おばあちゃんにならないでね」と言って泣きべそをかきます。

ウチの子達は、二人のおじいちゃんのお葬式を経験しているので
人間は年をとったら死んでしまう、と、幼心に焼き付けられてしまったようです。

とても陽気で、第二子に特有の、お調子者な彼ですが
布団に入ると、たまに自分の中に生まれる怖い想像で、
泣いています。

ヒトは、自分がいつか死ぬ、ということを、知っています。
自分の運命の危うさを、知りながら生きています。

人間とは? | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/10 (Thu) 二極思考

 
3つの宗教グループの、脱会者同士で、交流をもたせていただく機会がありました。
わたしは、とても面白く感じました。
笑えない方もいたかもしれないのですが、わたしは笑えたのです。
それはたぶん、解ってもらえる、という安心感と、
そこが守られた場所だという安心感からだと思います。

(ケアの場所では、場の管理はとても大切です)

笑って話せる余裕が、少しできたということでもあるのでしょう。

そこでお話をしていくにつれ、二極思考ができあがっていく理由が納得でき、
落とし込めました。

マインド・コントロール | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/08 (Tue) 家族の問題

 
JSCPRの方が講師をしてくださる勉強会に
参加させていただくようになって
改めてカルト問題の難しさが解ったような気がします。

破壊的と言われる団体、また議論ある団体に
例えば娘さんや息子さんが入会してしまった場合
問題は本人のみにあるのではなく
これは家族の問題だということなのです。
この場合は、親御さんが自分自身を見つめ、
自分の問題と向き合い、変わっていかなければ
解決できなかったりもします。

脱カルト | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/07 (Mon) 心理学の使い方

 
心理学とは、ヒトの心の動き方を研究した学問なので
心理について書かれたものは、人間ならば誰でもが、
多少は思い当たることがあるのが当たり前だと思います。

だから、心理や性格傾向についての論を読んだり学んだりしても
それで自分に○や×をつける必要はないのです。
そもそも、良いとか悪いとかではなくて
正解とか間違いを求める学問でも、ないのです。

差別や偏見が生まれるような学問の使い方は、
適切でないと思います。

人間とは? | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/03 (Thu) 感覚を開く

 
ヒトは、ストレスに晒され続けると、感覚を閉じてしまいます。
ストレスを感じ続けると、身体が危険なために、
防衛本能で感じることをやめてしまうのです。

そうすると、嫌なことを感じなくなる代わりに、
嬉しいこと、楽しいこと、自分にとって心地良いことも、感じなくなります。

本人は、感覚のスイッチを切っていることに自分で気づかないまま
無味乾燥な毎日を過ごし、
人生とはなんてつまらないものなんだろう、なんて
いつのまにか思うことになってしまいます。

人間とは? | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/02 (Wed) 詰め込み言語

 
昨晩、久々に、御書を開いてみました。

脱会当初、もう必要ないやと思って、しまい込んでいたのを
引っぱり出してきました。
今振り返ってみると、あの頃はたぶん、軽い気持ちを装いながら
かなりの拘りを持って、無意識に拒否反応を示していたのだと解ります。

みれいさんの掲示板で、よく
「自分の状態は自分では自覚することができない」というお話が話題になりますが
わたしも振り返ってみて初めて、その時の自分の状態が解る、ということばかりです。

マインド・コントロール | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/01 (Tue) 信仰について

 
信仰について。

脱会後は、宗教ということよりも、
人間って本当は、どんな生き物なのか?ということに興味が沸き
正直に言えば今は「信仰って、なんだかよくわからない」というのが本音です。

各伝統宗教、それぞれに有益な素晴らしい教えがたくさんある、ということは解るのですが
それよりもなによりも、
「信仰がなくても、生きられるのね…」と悟ったあとの、ポカーンとなった2世。


脱カルト | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

散歩虫

Author:散歩虫
議論ある仏教系(日蓮系)宗教団体を脱会した、2世のその後。
カルト問題、マインドコントロール、心理学から見た宗教問題、脱会後のリハビリ、その他いろいろ思ったことを書いています。
★宗教被害の相談窓口は、下のリンク先にあります。
二次被害を防ぐため、くれぐれも安全な場所にご相談ください。

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。