--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/10/10 (Wed) 海に眠る父を求めて

 
海に眠る父を求めて
日英蘭 奇跡の出会い   鶴亀彰 著



1941年12月25日 日本潜水艦【伊166】がオランダ潜水艦【K-16】を撃沈。
1944年7月17日 イギリス潜水艦【テレマカス】が日本潜水艦【伊166】を撃沈。

太平洋戦争時、著者の鶴亀彰さんの父、鶴一さんは、海軍大尉として、伊166に乗っていました。
当時、彰さんは3歳。
戦死の知らせと、生前の何枚かの写真いがいには、何も知らされなかった遺族。

それが、2003年、予期せぬ出会いに恵まれ、
現在も海に沈んだままの伊166と、父を含む乗組員88名が、どこの海に眠ってるのかを調査することになったのです。

この本は、その調査の結果と、奇跡としか言いようのない、敵同士だったそれぞれの潜水艦の乗組員の遺族との交流を描いたドキュメンタリーです。

(あらすじを知りたくない方は、以下を読まないでください)

スポンサーサイト

人間とは? | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

散歩虫

Author:散歩虫
議論ある仏教系(日蓮系)宗教団体を脱会した、2世のその後。
カルト問題、マインドコントロール、心理学から見た宗教問題、脱会後のリハビリ、その他いろいろ思ったことを書いています。
★宗教被害の相談窓口は、下のリンク先にあります。
二次被害を防ぐため、くれぐれも安全な場所にご相談ください。

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。