--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/06/13 (Wed) 何気なくて偉大な君

 
 
 
 
サンボマスター

『何気なくて偉大な君』


 
 
 

 
 
 
 
 
僕らが 誰にも言えなかったことは

この世の誰にも 触れさせやしないのさ

誰も僕らを みじめにできるものか

いつか僕らが見たような 明日の虹は

どこかへ消えたって 僕らは受け入れたんだ

だからこそ 今 おぉ こんな僕でも

君のこと 誰かに自慢したい気分なんだ
 
 
 
走り去って消えたものが 今になってわかったのさ

誰かの悲しい言葉でなく

君の何気ない一言だけが 僕に気づかせたんだ

奇跡が決して 特別じゃないってこと

僕ら悲しみ続くならば ただそれを忘れたっていい

泣き叫んでもいい そんな毎日を送ろうぜ
 
 
 
誰かの優しさが ウソだとわかったら

僕らはどうしても 傷ついてしまうものな

だけど心まで みじめにさせちゃダメなんだ

そう 僕らがいつか失くしたものは

多分もう 見つからないと 僕ら受け入れたんだ

だからこそ おぉ こんな僕でも

君のこと 世界に誇りたい気分なんだ
 
 
 
夜になって消えたものが 今になってわかったのさ

僕らの悲しい思い出より

君の大事な一言が 僕の心を変えたのさ

誰もが決して 特別じゃないってこと

僕ら歌声 途切れたら ただそれを歌わなくてもいい

忘れたっていい そんな毎日でいいのだ
 
 
 
僕にとってこの世界は 理由もなく怖いものなんだ

大切なはずの人にも 裏切ってばかりいたんだ

走り去って消えたものや 今になって気づいたものが

僕のこと呼び止めて 唄いだす

そっと何気ない横顔だけが 僕の待ち望んだものなんだ

決して特別じゃないってこと

僕ら心に刻むなら 世界は痛みの中で変わり始めて

君の言葉や肌の色を越えて

そんな毎日を送ろうぜ
 
 
 
そして僕達は 決して恐がらずに

言葉と肌の色を越えて さぁ

唄おうぜ 唄おうぜ
 
 
 
アイ ラブ 世界

アイ ラブ 君

アイ ラブ 汚れちまった過去
 
 
 
アイ ラブ ユー




(アルバム『僕と君のすべてをロックンロールと呼べ』より)
 
 
 
 
 
 
 























           Bygones





























スポンサーサイト

思うこと | trackback(0) | comment(0) |


<<こども | TOP | 重たさへの希求>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sampomusi.blog108.fc2.com/tb.php/22-8509479f

| TOP |

プロフィール

散歩虫

Author:散歩虫
議論ある仏教系(日蓮系)宗教団体を脱会した、2世のその後。
カルト問題、マインドコントロール、心理学から見た宗教問題、脱会後のリハビリ、その他いろいろ思ったことを書いています。
★宗教被害の相談窓口は、下のリンク先にあります。
二次被害を防ぐため、くれぐれも安全な場所にご相談ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。