--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/06/24 (Sun) リハビリ

 
脱会者が、かつてのグループで教え込まれたことではなく
自分の本来の自我を育て始めて、
さまざまに自分の個性を豊かにしていく過程は
自由を満喫できる嬉しさもあると同時に、
頭の中で混乱も起こります。

「正しいもの探し」をしてしまったり。
再び、逆の立場で折伏を始めてしまったり。
他者から、違う信仰に勧誘されて困ったり。



 
 
たぶん、脱会後、思考の形態が変わっていく過程は
脳の中の構造的な部分でも…
(っていうか、専門家じゃないから、上手く言えないけれど)
神経や神経伝達物質のつながりが、変わっていかなければいけないのだから
そうとう負荷がかかっているはず…

つまり、慎重に自分でも助言者も気をつけていないと、
危険だということを、自身の経験から思います。


カルト経験者は、一生懸命やればやるほど、
かつてのグループでの思考様式に陥って、がんばりすぎてしまう。
全身全霊で、ことにあたってしまう。
というお話を、以前、伺いました。

わたしは、「生命」ということを考えすぎちゃって、頭が痛くなっちゃいました(笑)

気をつけなきゃ、だわ。
ときどき、自分で意識して、立ち止まる習慣を身に着けることが
わたしにとっても、脱会者にとっても、
大切なのにね。


しかし。
MCって、自己免疫病みたいに、自分が自分を攻撃するときがあるから
やっかいです。




スポンサーサイト

脱カルト | trackback(0) | comment(0) |


<<雨でしたけど | TOP | 応用すればいいのでは。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sampomusi.blog108.fc2.com/tb.php/29-ff1e3636

| TOP |

プロフィール

散歩虫

Author:散歩虫
議論ある仏教系(日蓮系)宗教団体を脱会した、2世のその後。
カルト問題、マインドコントロール、心理学から見た宗教問題、脱会後のリハビリ、その他いろいろ思ったことを書いています。
★宗教被害の相談窓口は、下のリンク先にあります。
二次被害を防ぐため、くれぐれも安全な場所にご相談ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。