--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/08/09 (Thu) 指示する・されることからの脱却

 
コンサルティング と カウンセリング という言葉があります。

コンサルティングは指示的指導法
カウンセリング(ロージャース流)は非指示的指導法
を用います。

指示的指導法は、「あ~しろ、こ~しろ」という事です。
コンサルタントはその道の専門家であるので、
相談者に技術や情報を教えます。
情報をもらう、という点で、相談者は依存的な立場です。
 
 

 
非指示的指導法は、「あ~しろ、こ~しろ」とは言いません。
心理カウンセリングは、相談者があくまで主役、主体です。
カウンセラーは相談者の気づきや成熟を促すためにだけ存在し、
相談者のそのままの姿を受け入れていきます。

(相談者の現段階のそのままの姿、状態を理解することが、
その状態の原因を知ることの助けになること。
また、現段階は次のステップの足がかりになるので、
現状を否定してしまったら、土台がなくなり、次を築けなくなることがあります)


かつて、わたしが在籍していたグループの指導は、コンサルティングでした。

グループには、悩みがあったり困っている会員に対し、
「指導を受けなさい」と助言するシステムがあります。
会員は指導を受けるわけですが、
相談する相手は、幹部であったり年長者であったりする事がほとんどです。
そして、「あ~しろ、こ~しろ」と基本的には言われます。
言葉が悪くて伝わらないでしょうか。
・お題目をあげること
・宿命転換のために、折伏等の活動
ベースはこの行為を促す事で、それに尾ひれがつき、
また指導する側の主観的な意見やなんかが入ります。

(ここには、基本的に、「あなたはどうしたいですか?どうなりたいですか?どのような状況を望んでいますか?」という視点が欠けているのですね)

指導する人は、本当に相談者の事を、
なんとかしてあげたいという思いがあるかもしれません。
が、指導を受ける側は、
「心理的に弱っていること」
「相手が幹部や年長者であること」
「指示的な助言」
こういうことで依存的になりやすくなってしまいます。
相談者が悪いとかいう訳ではなくて、
そういうシステムだと、どうしても「心理的に依存に傾いてしまう」ということが起きやすくなります。

組織の中には、依存を促す事が、
気づかないだけで結構たくさん散りばめられています。


逆に、「あなたはどうなっていきたいですか?」という問いかけを持っている指導者(またはカウンセラー)は、
そのための適切な、質の良い助言をくれるかもしれません。

本当は、求めている「答え」は、自分自身が持っているものです。
不安を解消して、絡まった心の糸をほぐして、
どうなっていきたいのか、どのような状況を目指すのかを明確にして、
それに対して具体的にどうすればいいのか、何が足りないのか、
今までの行動で何が良くて何が悪かったのか、
少しずつ考えを明確にしていけたなら。

ちゃんと、自分の足で歩いていけるものだと、思います。

カウンセラーや支援者は、ただの伴走役。
主役はあくまでも、自分自身です。




(2005年7月15日のログに加筆)
 
 
 

スポンサーサイト

マインド・コントロール | trackback(0) | comment(0) |


<<ささやかだけれど、役に立つこと | TOP | 受容>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sampomusi.blog108.fc2.com/tb.php/49-77b3f962

| TOP |

プロフィール

散歩虫

Author:散歩虫
議論ある仏教系(日蓮系)宗教団体を脱会した、2世のその後。
カルト問題、マインドコントロール、心理学から見た宗教問題、脱会後のリハビリ、その他いろいろ思ったことを書いています。
★宗教被害の相談窓口は、下のリンク先にあります。
二次被害を防ぐため、くれぐれも安全な場所にご相談ください。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。