--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/09/26 (Wed) 正法眼蔵随聞記

 
正法眼蔵随聞記

しょうぼうげんぞう ずいもんき


最近、ぼちぼちと古典を読んだりしているのですが、
日本古典文学全集の中に「正法眼蔵随聞記」というのがあって
道元の垂示を、高弟の懐奘が記録したものなのだそうですが
これがすんごくいい!

 
自分への訓として、特にグッときたところを書いておきます。



学道の人、言を出さんとせん時は

三度顧みて、自利・利他のために利あるべければ

これを云うべし。

利なからん時は、止まるべし。

かくの如き、一度にはし難し。

心に懸けて、漸々に習うべきなり。


(現代語訳)
仏道を学ぶ人は、言葉を出そうとするときは
言う前に三度自分を反省して、
自分の利益のため、他人を利益するためにも
利益があるようならば、その言葉を言うが良い。
もし、利益のないようなときは、
言うのを止めなければならぬ。
以上のようなことは、一挙には実行しにくいものだ。
心に留めておいて、だんだんに習熟してゆかねばならないのである。



確かに。

他にも、人が生きる上で大切なことが、たくさん書かれてあります。
心に留めておこうと思います。

これはお経ですね。




K師の講義で、お経とは何か?というお話がありました。
お経の「経」とは、
人生の横の線「緯度」に対する、その基軸になる縦の線「経度」。
正しい教えによって、横に流れる人生のその時々のあり方を決めるもの。

余談ですが、経済の本来の意義とは、
経:世を治める
済:救済
「経世済民」
とも、教えていただきました。

現代は、まったく済民になっていないのですよね…




スポンサーサイト

思うこと | trackback(0) | comment(2) |


<<地獄への恐怖 親との関わりからの考察 | TOP | 人々は、カルトの何に惹かれるのか?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

みれいさん

こんにちは(^ー^)

>「K師随聞記」ですね(^^)

確かに(笑)
上手いこと言ってくれました。
(しかし随聞記なら、もっとちゃんと書かなきゃ、と
身がひきしまりましたです)

みれいさんご紹介の、道元さんの言葉も、いいですね。
正法眼蔵随聞記は、道理にかなっていて、とても好感が持てました。
正・像・末も、ひとつの手段としての方便の教えなんだって
言い切っていましたし。
わたしは初道元だったんですけど、縁して良かったです。

(はじめ、方丈記が絵本になっているのを見つけて、いいなぁと思って
方丈記を読むつもりで古典全集を図書館で借りたら、
そこに正法眼蔵随聞記も入ってまして、
読んだのはホント、偶然だったんです(笑))

2007/09/28 11:43 | 散歩虫 [ 編集 ]


 

>正法眼蔵随聞記

これいいですよね。
私も読みました。
現代でもそのまま通用しますね。

散歩虫さんがK師に教わってきたものは、
「K師随聞記」ですね(^^)

道元さんの言葉で私が好きなのは、
●「愛語能く廻天の力あることを学するべきなり」
(人に言葉を掛けるときは、慈愛に満ちた心で優しい、思いやりのある言葉を掛けなさい。)

●「自法愛染する故に他を毀呰(きし)することなかれ」
(自分の持つ宗教が大事だから信じているからといって、他の宗教を誹謗したりけなしてはならないよ。)

です。
はじめ聞いて「そうだよなぁ」と思った言葉です。

2007/09/28 01:27 | みれい [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://sampomusi.blog108.fc2.com/tb.php/71-910bb9c7

| TOP |

プロフィール

散歩虫

Author:散歩虫
議論ある仏教系(日蓮系)宗教団体を脱会した、2世のその後。
カルト問題、マインドコントロール、心理学から見た宗教問題、脱会後のリハビリ、その他いろいろ思ったことを書いています。
★宗教被害の相談窓口は、下のリンク先にあります。
二次被害を防ぐため、くれぐれも安全な場所にご相談ください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。