--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/11/11 (Sun) 読書メモ&近況


約束された場所で underground2
村上春樹 著



オウムの信者への、インタビュー集。
村上春樹さんと、河合隼雄さんの対談も巻末にあります。

 
読んでから、ちょっと時間が経ってしまったので
なんだか色々思ったはずなんだけど、出てきません。
(いつもは、思ったことなどノートにメモしておくんだけれど、
それをサボってしまった…)

ひとつだけ、印象に残っているのが、
「現世に興味がない」というようなことを言っていた信者の人が、
目立ったこと。
現世に興味がない、という状況が上手くイメージできなかったし、
なんじゃそりゃ!と正直思ったのですが、
そう言っている人が複数いたので、
なにか信者さんの特徴として意味があることなんだろうと気に留めておきました。
しかし、そこから先に、わたしの思考は進んでいませんのです。




---近況---
7日、大明寺のお会式に呼んで頂きました。
K師は、「今、一番怒っている人だから」と、冗談っぽく笑いながら
わたしを他の方に紹介してくださったのですが、
わたしもそれを聞いて笑いながらも、
「うーん。当たってるかも…」と内心思っていました(笑)

正確に言うと、今の心境は、怒っているのとはちょっと違うのです。
なんていうか。
「どうすんの、これ…」っていう感じでしょうか。
例えば、何十年も埃がたまっていた家具や冷蔵庫の裏側を見てしまったときのような。
または、床から天井まで積み上げられた帳簿の、間違いを訂正して書き換えなければならない時のような。
そんな「どうすんの、これ」という、自分自身に対してや状況に対しての
心の中の呟きを、しょっちゅう自分の中に聞いています。
買い物に行っても、仕事に行っても、学校へ行っても、
ただ歩いていても、誰と話していても、そんな思いが頭をよぎります。

いろいろ勉強させていただいて、冷静にものを考えられるようになればなるほど、
静かな怒り、とでも言うようなものが湧いてくるようになりました。

そんな中、細やかなお心遣いを頂いた先生方や諸先輩方には、本当に感謝です。

宗教問題に限らず、さまざまな問題がありますけれども、
「まぁ、人間誰だって、飢えなきゃなんとかなるでしょう」と
最後にはその言葉で締めくくって、一日を終える、今日この頃です




スポンサーサイト

人間とは? | trackback(0) | comment(0) |


<<宗教被害 | TOP | 方丈記>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sampomusi.blog108.fc2.com/tb.php/84-0de13a09

| TOP |

プロフィール

散歩虫

Author:散歩虫
議論ある仏教系(日蓮系)宗教団体を脱会した、2世のその後。
カルト問題、マインドコントロール、心理学から見た宗教問題、脱会後のリハビリ、その他いろいろ思ったことを書いています。
★宗教被害の相談窓口は、下のリンク先にあります。
二次被害を防ぐため、くれぐれも安全な場所にご相談ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。